モアサナイトの指輪はどう選ぶ?ポイントや注意点

公開日: 2024/02/15
モアサナイトの指輪はどう選ぶ?ポイントや注意点

宝石つきの指輪といえば日本ではダイヤモンドが定番ですが、欧米では近年モアサナイトという宝石が人気を集めているのを知っていますか?ダイヤモンドに引けを取らない輝きを持ち人気を集めている人工の宝石です。今回はモアサナイトの指輪を購入しようと思った時にどのような指輪を選べばよいのか解説します。

モアサナイトの魅力とは

日本ではまだなじみのないモアサナイトですが、どういった魅力や特徴を持っているのでしょうか。

モアサナイトの特徴

モアサナイトは隕石のなかから発見され、ダイヤモンドと同じように炭素を含んでいることがわかりました。その後研究が行われ、人工のモアサナイトをつくることに成功し、その強い輝きからジュエリーに活用されるようになっていきました。

1988年ごろから販売されはじめた新しい人工宝石で、低価格で販売できることから欧米で人気を集め、近年では婚約指輪や結婚指輪などにも用いられるようになってきています。

モアサナイトの魅力

モアサナイトの魅力は、人工でつくったにもかかわらずダイヤモンドに引けをとらないまばゆい輝きにあります。ダイヤモンドより光の屈折や分散率が高く、なかにはダイヤモンドよりもきらめきが強いものもあります。

モアサナイトは、人工の宝石であるためリーズナブルに手に入るのが大きな魅力です。またカラーも豊富で、皮脂がつきにくい特徴もあります。そのため、毎日のお手入れがしやすく、高価な指輪は普段使いしづらいけれど、宝石の入った指輪がほしい方にぴったりです。

また工場で生産できるモアサナイトは鉱山での人権問題や紛争、自然破壊などとは関係なく安定して生産できるため、平和かつ環境にやさしい次世代の宝石としての魅力があります。

モアサナイトの品質はダイヤモンドより劣るってホント?

人工の宝石であるモアサナイトは、天然のダイヤモンドには勝てないのではと思う方もいるかもしれません。品質はつくる工場や仕入れ先によって異なるため、自分で品質を確認のうえ購入しましょう。

モアサナイトとダイヤモンドの比較

モアサナイトは光の屈折や分散率が高いため、ダイヤモンドよりきらめきが強いものもあります。硬度はダイヤモンドの方が若干上です。テスターで計測しても見分けがつかないほど美しいモアサナイトもあるため、優劣をつけることは難しいでしょう。

モアサナイトの品質を左右する要素

モアサナイトも、ほかの宝石のようにカラーやグレードがあります。値段や宝石の大きさだけでなく、グレードを確認することが大切です。透明度、重さ、カラー、カットの美しさなどは宝石ごとに異なるため、納得できるものを選びましょう。

人工の宝石だからといって、どこで購入しても品質が同じというわけではありません。つくる過程で透明度をキープしているか、内包物があったり内部欠損があったりするものを取り除いているか、しっかり輝くようにカットされているかなどで品質は異なります。

グレードを明記しているか、品質保証書を発行しているかなど品質が確認できるジュエリーショップでモアサナイトを購入するのがおすすめです。

モアサナイトの指輪を選ぶときに気を付けるべきポイント

日本で知名度がまだ低いため、モアサナイトは多くのジュエリーショップで購入できません。そのため信頼できるジュエリーショップを見極めて指輪選びをすることが大切です。

しっかり品質管理をしているブランドやショップで選ぼう

ジュエリーブランドは、多くが仕入れから製造まで一貫して行っています。しかし、工場を持っていないブランドでは、工房でほかのジュエリーと混同してしまう可能性もあります。そのため管理がずさんなところでモアサナイトを購入すると、ほかの宝石がセッティングされているものが届く可能性がゼロではありません。

そのためグレードを明記していたり、品質保証書を発行していたり、テスターでモアサナイトかどうかしっかりチェックしているところなどで指輪選びをするのがおすすめです。

いくつかショップを見てみる

モアサナイトの指輪がほしいと思った方は、いくつかのショップを実際にまわってみましょう。ショップによるデザインやグレードの違いをチェックするのがおすすめです。カット方法にこだわりがあるところ、指輪のデザインが豊富なところ、カラーが豊富なところなど、ショップによって置いてある商品が異なります。

試着してみてしっくりくる指輪がないかどうか、複数の店舗をまわってみましょう。価格もダイヤモンドに比べるとリーズナブルなため、大きな宝石のついているものを選んだり色のついたものを選んだりと選択肢が広がります。

まとめ

婚約指輪や結婚指輪についている宝石といえばダイヤモンドや誕生石が定番です。しかし近年、欧米ではモアサナイトが人気を集めています。モアサナイトは人工宝石で、ダイヤモンドの10分の1ほどの低価格で購入できるうえ、工場で持続的、平和的に生産できるエシカルな次世代の宝石として魅力があります。

日本ではまだあまり流通していないため、取り扱っているブランドやショップをチェックしてみましょう。品質管理が徹底されているかどうかを確認のうえ、実際に指輪を身につけて気に入るものがないか試してみてください。

婚約指輪・結婚指輪の購入におすすめの人気ブランド7選!比較表

イメージ
ブランド名NEXT DIAMOND NEW YORK(ネクストダイヤモンドニューヨーク)4℃ BRIDAL(ヨンドシー)BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス)I-PRIMO(アイプリモ)銀座ダイヤモンドシライシTiffany & Co.(ティファニーアンドコー)LAZARE DIAMOND(ラザールダイヤモンド)
特徴次世代の石モアサナイトとラボグロウンダイヤモンドで理想が叶う!洗練されたオリジナルデザイン“ものづくり” への強いこだわりと高度な技術!永久保証で安心豊富なリングデザインとバリエーションの多いダイヤモンドでオリジナルの指輪にパーソナルハンド診断で自身にあう指輪がわかる!最上級のダイヤモンドの輝きブライダルリングの老舗!世界トップクラスの最高品質のダイヤモンド135年以上にわたるクラフトマンシップ!ダイヤモンドの品質を保証する生涯保証“世界三大カッターズブランド”として最高峰の美しい輝きに徹底的にこだわる
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
迷った方にはこのジュエリーショップがおすすめ!

NEXT DIAMOND NEW YORK(ネクストダイヤモンドニューヨーク)

来店予約を取り、コンサルテーションを受け、ご成約に繋がった方には10%OFF!
NEXT DIAMOND NEW YORK(ネクストダイヤモンドニューヨーク)

今話題のラボグロウンダイヤモンドを取り扱い!ストーンの取り扱い数が日本最大級!数万点の中から、ご希望の予算に合わせてグレードの高い石を提供。また宝飾業20年、ジュエリーのエキスパートに相談ができるので、悩みや疑問を解決した上で購入ができます。松屋銀座に店舗があるので安心感があるNEXT DIAMOND NEW YORKで最高のリングを!

おすすめ関連記事

【PR】素敵なプロポーズに!人気の婚約指輪(結婚指輪)を紹介