個性を反映させる!結婚指輪のデザイン選びのポイント

公開日: 2023/10/31 最終更新日: 2023/11/22
個性を反映させる!結婚指輪のデザイン選びのポイント

結婚指輪のデザインは多岐にわたります。王道の形状といえば、ストレートやウェーブです。人気の高い素材であればプラチナやゴールドなどがあります。指の長さや太さによっても似合う指輪が変わるので、特徴を理解しておくといいでしょう。そこで本記事では、結婚指輪のデザインや選ぶ際のポイントを解説します。

永遠の愛を象徴!結婚指輪で人気のデザイン

結婚指輪によって形状や幅、ダイヤモンドの有無が異なります。それぞれの特徴や人気のデザインを知ることで購入する際に役立つでしょう。

人気な指輪の形状

もっとも主流になっている形状は、ストレートと呼ばれる形です。アームがまっすぐしていて、親しみのある王道デザインです。シンプルな形なので、日常生活や仕事でつけていても違和感がありません。

ストレートの次に人気があるのが、ウェーブです。波を打つようにゆるやかにひねりが加えられているので、指を細く見せたり、優しい印象を与えたりする効果があります。指の太さが気になる人は、ストレートよりウェーブの方が美しく見えます。

人気な指輪の幅

指輪の幅にも種類があり、細いものや太いものがあります。幅細タイプは華奢な印象をあたえ、上品なイメージをもたれやすいです。主張しすぎないので、指輪をつけている感覚が苦手な人でも安心してつけられます。

一方、幅太タイプはゴツイ印象になるので人の目を引く効果があります。個性的で重厚感があるので、男性が好むデザインです。模様や彫りが入ったものが豊富なので、オリジナリティを発揮できます。

ダイヤモンドの有無

ダイヤモンドの有無も、結婚指輪を選ぶ際に重要になります。ダイヤモンドをつけると、華やかで高級感が増すので女性人気が高いです。リング中央に一粒だけダイヤがついているものを「一石」と呼び、リング全体についているものを「多石」といいます。

ダイヤモンドの数が多いほど高価になりますが、ゴージャスなデザインが好きな人には多石が適しています。

結婚指輪のデザイン選びのポイント

デザインを選ぶうえでのポイントを紹介します。

販売形態で選ぶ

結婚指輪を購入するときは、3つの販売形態から選べます。すでに完成している既製品や、アレンジが加えられるセミオーダー、フルオーダーがあります。とくにこだわりがなく時間をかけずに購入したい人は、お店などで既製品を買うのもよいでしょう。

一方、自分好みの指輪にしたい人は、一からデザインを考えられるフルオーダーが適しています。近年では名前をほったり、自分好みの加工をしたりする人が増えているのでオーダースタイルを選ぶカップルが増えています

指の形との相性を確かめる

指の太さや長さに合わせて、指輪選びをしてください。指のスタイルによって似合う指輪が変わってくるからです。たとえば、指が細くて長い場合はシンプルなデザインの指輪が似合います。

また指が長くてゴツイ人は、重厚感のある形状がマッチするでしょう。指輪そのものを見て購入することも大切ですが、ご自身の指を確認したうえで買った方が失敗ありません。

普段使いしやすいデザインを選ぶ

普段使いしやすいデザインを選ぶと、後々後悔することがないでしょう。結婚指輪は毎日つける人が多いので、日常生活に支障がでないタイプにするとストレスになりにくいです

大きなダイヤモンドがついている指輪だと、洗濯や料理しているときに邪魔になることも考えられます。遊び心のある個性的なデザインも良いですが、シンプルさやつけ心地の良さを重視した方がいいでしょう。

個性派には結婚指輪のアレンジもおすすめ

自分の感性を加えることで世界に一つだけの指輪に仕上がります。おすすめのアレンジ方法をご紹介していきます。

刻印をプラスする

結婚指輪の内側に刻印を入れるカップルが多いです。たとえば、イニシャルや記念日などの日付です。デザインにもよりますが、5~20文字まで刻印できるので二人の特別な想いをオーダーしてみてください。

装飾

装飾に関してもバリエーションに富んでいます。シンプルなものや、ダイヤモンドを豪華にあしらったものなどさまざまです

ミル打ちと呼ばれる装飾は、指輪のエッジに小さな粒を連続して打刻したデザインです。また、飾り彫りは、リング表面に模様を刻み込んだ装飾なので個性的な仕上がりになります。

素材

素材は結婚指輪の定番であるプラチナをはじめ、イエローゴールドやピンクゴールドなどから選べます。プラチナとゴールド系で迷っている人には、コンビがオススメです。2種類の金属を組み合わせた素材なので、プラチナ・ゴールドの色合いを両方楽しめます。

ライン

ラインは3種類から選べます。ストレートは王道の形なので、万人受けします。S字は、波打つようなキレイな曲線なので、やわらかい印象をあたえます。V字は、指を長く見せる効果があるのでスタイリッシュに見せます。

表面仕上げ

指輪表面を加工することもできます。光沢仕上げは、表面を磨きあげ光沢のある見た目に仕上げられます。マット仕上げは、表面に細い線を入れることで光沢を抑えつつやわらかい印象になります。

鎚目(つちめ)加工は、デコボコした質感にできるので個性的且つオシャレな味わいが魅力的です。

まとめ

本記事では、結婚指輪のデザインや選び方のポイントを解説してきました。人気の高いプラチナ素材やストレート形状は、万人受けするので毎日つけていても飽きがきません。また、装飾や表面仕上げをすることで、アレンジができ二人の個性を反映させられるでしょう。リングの裏面に刻印することもできるので、記念日やイニシャルを刻み込み世界に一つだけの指輪にしてみてください。

婚約指輪・結婚指輪の購入におすすめの人気ブランド7選!比較表

イメージ
ブランド名NEXT DIAMOND NEW YORK(ネクストダイヤモンドニューヨーク)4℃ BRIDAL(ヨンドシー)BRILLIANCE+(ブリリアンスプラス)I-PRIMO(アイプリモ)銀座ダイヤモンドシライシTiffany & Co.(ティファニーアンドコー)LAZARE DIAMOND(ラザールダイヤモンド)
特徴次世代の石モアサナイトとラボグロウンダイヤモンドで理想が叶う!洗練されたオリジナルデザイン“ものづくり” への強いこだわりと高度な技術!永久保証で安心豊富なリングデザインとバリエーションの多いダイヤモンドでオリジナルの指輪にパーソナルハンド診断で自身にあう指輪がわかる!最上級のダイヤモンドの輝きブライダルリングの老舗!世界トップクラスの最高品質のダイヤモンド135年以上にわたるクラフトマンシップ!ダイヤモンドの品質を保証する生涯保証“世界三大カッターズブランド”として最高峰の美しい輝きに徹底的にこだわる
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
迷った方にはこのジュエリーショップがおすすめ!

NEXT DIAMOND NEW YORK(ネクストダイヤモンドニューヨーク)

来店予約を取り、コンサルテーションを受け、ご成約に繋がった方には10%OFF!
NEXT DIAMOND NEW YORK(ネクストダイヤモンドニューヨーク)

今話題のラボグロウンダイヤモンドを取り扱い!ストーンの取り扱い数が日本最大級!数万点の中から、ご希望の予算に合わせてグレードの高い石を提供。また宝飾業20年、ジュエリーのエキスパートに相談ができるので、悩みや疑問を解決した上で購入ができます。松屋銀座に店舗があるので安心感があるNEXT DIAMOND NEW YORKで最高のリングを!

おすすめ関連記事

【PR】素敵なプロポーズに!人気の婚約指輪(結婚指輪)を紹介